キュウリ栽培 べと病・うどんこ病・菌核病からの回復事例

全滅か!?キュウリが絶望的な状況

これは、熊本県のある農家さんのキュウリ農園です。
img_20080908T092631665.JPG

レタスの部会長を務めている熱心な農家さんですが、
夏の暑さのためと土壌環境が悪かったのでしょう。

べと病や菌核病、うどんこ病など様々な病害がいっぺんに襲ってきました。
複合的な症状で、農家さんもなんの病気とは言えない、
と言うほどひどい状況です。
img_20080908T092633608.JPG
もちろん、収獲はできません。回復も絶望的です。
枯れてゆくのを見ているしかないのでしょうか。。。

菌力アップで応急対策。勢いのある葉が出てきた!

サンビオティックにご相談いただき、菌力アップに望みをかけて
応急対策していただきました。

今回の応急対策:菌力アップ50倍で一株一株の周りに潅注(3日おき2週間)

img_20080908T092635340.JPG
しばらくすると、美しい新芽が上がってきました!
キュウリの新芽数週間後、病害のひどいところは枯死していますが、
勢いのいいきれいな葉が展開してきました!

これには農家さんもビックリ! 地道な作業が報われた瞬間です。
しかも、元気な花が咲きました。
img_20080908T092636812.JPG
農家さんによると、肩のしっかり張ったまっすぐなキュウリが実ってきたそうです。
もう、ここまで回復してくれば大丈夫ですね。

これからは、菌力アップを定期的に潅水するだけで大丈夫です。
やはり、植物のいのちは根。根を元気にすれば、植物はおのずと結果を出します。
菌力アップはその強い味方です。

この記事で使用した商品

微生物土壌改良資材「菌力アップ」

微生物土壌改良資材「菌力アップ」

土壌環境を改善し、有機物を強力に分解する土壌善玉菌を厳選して配合した微生物資材です。