水稲栽培、くず米が減る不思議

 植物の生理・生育を考えるとき、最も分かりやすいのは水稲、おコメかもしれません。土づくりをして、植付け、栄養生長から生殖生長へと、季節の移ろいとともに生育ステージが変わっていく分かりやすいモデルです。そんな中で、土づくりと根の張りが、いかに生育、そして品質に影響するかという事例をご紹介します。


 鹿児島県の農家Tさんは、国家公務員としての職務をこなしながら、代々受け継がれた田んぼでお米を作る兼業農家です。仕事をしながらの限られた時間の中で、効率よく美味しいお米を作るため、大変勉強熱心で、省力ながら良いコメを作るため、年々技術を磨いてきました。


 あるとき、インターネットで、サンビオティックを見つけたTさんは、何か感じるところがありました。「これは、いいかもしれない。」そう思ったそうです。それが、サンビオティック導入のきっかけでした。

 導入して数年になるTさんの田んぼは、右の写真です。写真では十分に伝わりませんが、すぐ隣の対象区(同じ品種)と比べても、サンビオ区の生育の素晴らしいことがわかります。

IMG_2488未施用.JPGIMG_2486-2.jpg



(左)対象区(未使用)        (右)サンビオティック区

 サンビオ区は、株の分けつが良く、がっちりしており、生育が早いことがわかります。きれいに揃った生育は美しく、近隣の田んぼと比べて、稲自体の力強さが違います。

IMG_2477.JPGIMG_2481.JPGIMG_2472.JPGIMG_2474.JPG

 透き通った水がサンビオティックの特徴かもしれません。美しく澄んだ水には、微生物が豊富でそれをエサとして、イトミミズが増えます。

 以前、佐賀大学の先生が、菌力アップを使用した田んぼと、そうでない田んぼを比較されたとき、確かに生育が違うことや、ガスの発生が少ない事を確認されました。そのときに、気になることを言われたのを覚えています。

 「土が細やかで、明らかにイトミミズが多いですね。」

 土壌生物相が、いかに田んぼの、稲の生育環境を左右しているかを感じた出来事でした。やはり、Tさんの田んぼも、多くの微生物や微小生物が発生し、稲の生育を支えているのだと感じます。

 「本当に生育良いですよ。不思議とくず米も減りますね。これ、早期米ですけど、味も良くて、評価は特Aですよ。サンビオティックに出会って、本当に良かったですよ。」とTさんは、言います。

 そうです。サンビオティックを導入したコメの栽培で、皆さん口をそろえて言われるのは、くず米がすごく少なくなったということです。

 稲にとって生育にブレーキをかけてしまう最も見過ごされている要因は、未熟有機物によるガス害かもしれません。前作のワラや、野菜の残渣など、やはり多かれ少なかれ、有機物残渣が残り、これが悪さをしてしまいます。アオミドロなどの藻が異常発生したり、ガスわきによる根痛み、徒長、倒伏などです。

 ところが、菌力アップをやることで、微生物が余分な有機物を腐敗させることなく分解し、有用物質に変えてしまうのでしょう。そして、水の溶存窒素を減らし、溶存酸素を増やします。その結果、アオミドロが減少し、微小生物が増えて、土の環境が良くなります。

 稲が健全に根を伸ばし、十分な栄養を吸収しながら、しっかりと光合成を行う環境が揃ったとき、デンプンが十分に蓄積され、くず米も減るのだと思います。

 Tさんは、菌力アップや鈴成で土づくりをし、出穂期には、本格にがりや純正木酢液を散布する徹底ぶりです。兼業農家とはいえ、うまいコメを作るため、情熱を掛ければ、専業農家に負けない良いものが出来るということですね。美しく実り始めた稲穂に、改めて農業の素晴らしさを感じ、癒された風景でした。

(施用方法)10a当たり

代掻き時:菌力アップ10L流込み
元肥:
 有機百倍 60kg
 鈴成   100kg
追肥、出穂期:
 有機百倍 20kg×2回
 純正木酢液・本格にがりの葉面散布×2~3回

※本記事は、サンビオティック農業通信第25-0212号記事を加筆修正したものです。

この記事で使用した商品

微生物土壌改良資材「菌力アップ」

微生物土壌改良資材「菌力アップ」

土壌環境を改善し、有機物を強力に分解する土壌善玉菌を厳選して配合した微生物資材です。

高級発酵リン酸有機肥料「鈴成」

高級発酵リン酸有機肥料「鈴成」

100%有機原料で、微生物の利用によりリン酸とカルシウムの肥効を高めた肥料。病気に負けない強い生育を助けると同時に、果実等の充実、品質向上、収量アップにも大きな力を発揮します。

微生物入り有機配合肥料「(新)有機百倍」

微生物入り有機配合肥料「(新)有機百倍」

リニューアルしました!植物の栄養生長を支える重要な成分を効率的に吸収するアミノ酸主体のぼかし肥料です。

安心安全の最高品質「純正木酢液」

安心安全の最高品質「純正木酢液」

日本でもっとも信頼できる最高品質の木酢液が登場しました。有機栽培、環境保全型農業に欠かせないアイテムです。

純国産「本格にがり」

純国産「本格にがり」

最新鋭の製塩プラント(イオン交換膜透析法)で製造された、大変純度の高い純国産の本格的な「にがり」です。