純国産「本格にがり」

天然ミネラルがギュッと凝縮!いのちの母なる「海」からもたらされた生命の素。安心の純国産であり、国内でも最高品質の「本格にがり」が、破格の低価格で登場しました!

純国産「本格にがり」
catalog-nigari-10k-a.jpg
honkaku-nigari-2-a.jpg
honkaku-nigari-2-b.jpg
honkaku-nigari-2-c.jpg
純国産「本格にがり」
catalog-nigari-10k-a.jpg
honkaku-nigari-2-a.jpg
honkaku-nigari-2-b.jpg
honkaku-nigari-2-c.jpg
資材の種類 機能性資材 にがり(除塩海水)
容量 2リットル、10リットル、20リットル
価格(税込) 2リットル 1,296円
10リットル 3,780円
20リットル 7,020円
性状 無色透明液体
肥料成分 なし
主な内容 濃縮除塩海水(海水の約20倍濃度)

本格にがりの特長

「本格にがり」の特長は、この濃度です。市販の農業用「にがり」の中では最も濃度が高く、海のミネラルバランスをそのままに濃縮した理想のにがりです。

イオン交換膜透析法製造プラントによる極めて高濃度なにがり

イオン交換膜透析法製造プラントによる極めて高濃度なにがり本格にがりは、長崎県五島灘の海水から製造されています。五島灘は、日本海への入り口であり、海流は激しく水質が良いことで知られます。

五島灘のワカメなどの海藻は、他の産地と比べて非常に品質が良く、大変人気があります。

そのような、清浄な海水をくみ上げ、イオン交換膜法製造プラントという大規模な、そして理想的な製塩プラントで製造しています。この最新鋭の製造プラントは、日本でも数基しかないとても貴重なものです。

海水の原形に近いミネラルバランス

海水の原形に近いミネラルバランスイオン交換膜法で製造した塩は大変純度が高く、高品質です。

本格にがりは、その純度の高い塩、つまりナトリウムを精製した残りですから、海水のミネラルバランスをそのまま残した理想的な「にがり」と言えます。

また「本格にがり」には、天日干しや塩田のにがりよりも、カリやカルシウムが豊富なのも特長です。にがりの主成分は、マグネシウムですが、土壌中のマグネシウムとカルシウム、カリの塩基バランスを崩さない理想のバランスです。

生命の母なる「本格にがり」

生命の母なる「本格にがり」海は生命の起源です。植物や動物は、海から離れて陸地で生活していますが、実は体の中には「海」を持っています。

細胞の中に「海」を閉じ込めることに成功し、水分やミネラルの損失を軽減する術を得たからこそ、陸上生活ができるようになったとも言えます。

海水には、地球上の殆どすべての元素が含まれていると言われ、これらが生命活動の根幹である酵素や細胞の原料となっているのです。「本格にがり」は、まさに生命の原料です。

土壌微生物を活性化する「本格にがり」

土壌微生物を活性化する「本格にがり」本格にがりは、全ての生物にとって重要な微量要素がバランスよく含まれ、その生命活動を活性化します。

ちょうど、味噌や漬けものを作るときに、微生物の働きを高めるために「塩」を使うのは、このためです。

本格にがりは、植物の生理機能を高めるだけでなく、土壌微生物の働きを増幅し、植物の生育環境を改善します。ちょうど胎児が、羊水の中で理想的な環境で育つように、活力に満ちた土壌が健全な植物を育みます。

使用方法

希釈倍数(標準) 土壌改良 100~200倍希釈で潅水(原液5L/10a)
生理活性 1000~2000倍希釈 潅水または全面散布
堆肥発酵促進 500倍希釈 散布
※純正木酢液との併用で効果がさらに高まります。
※液肥や農薬と混合してご使用いただけます。(銅剤や石灰硫黄合剤などアルカリ系資材は混合不可)
使用液量(標準) 潅水時3~5L/10a 全面散布200cc~600cc/10a
使用方法 潅水または全面散布
使用時期 土づくりから、生育期全般
使用頻度(標準)および回数 週1回、4回以上(続けるほど良い)
注意事項 ・小児の手の届かない場所に保管してください。
・目に入った場合は水でよく洗い流してください。
・直射日光や高温になる場所での保管はさけてください。
・長期間静置すると沈殿物や固形物が析出することがありますが、品質に問題ありません。お湯を足すと溶けて使えます。
・有機JAS認証圃場(予定も含む)で使用される場合は、資材証明書を発行いたしますので、事前にお申し出いただき、認証機関の確認のうえお使いください。
・観賞用の花卉類や、葉の薄い野菜などには刺激が強く、外観を損なう恐れがありますので希釈倍率にご注意ください。
・飲用及び食用ではありません。
・誤って飲んでしまった場合は、医師にご相談ください。

用途

生理障害予防 植物には、さまざまな生理障害があります。カルシウム欠亡やマグネシウム欠乏、カリ過剰などの症状を代表に、心止まりや不授精、変形果・奇形果・空洞果などです。これらは、ほとんど原因のはっきりしないものが多く、なんとなく症状が悪くなっていくものです。多くのこのような症状は、植物の生理機能が低下していることが原因で、本格にがりの活用が期待できるパターンです。本格にがりにより、土壌も植物も活性化し、植物の肥料吸収能力や栄養素の運搬能力が高まります。また酵素の働きが良くなると、ほとんどの生理障害が解決します。
生長促進 本格にがりにより、能力を引き出された植物はすくすくと生育します。栄養生長や生殖生長の切り替えがスムーズとなり、収穫物が期待した時期に、期待した重量、大きさに育ちます。天候不順など様々なリスクにも、臨機応変に対応する活動的な植物生育をサポートします。
葉の緑化 本格にがりに含まれる多くのミネラル、微量要素は、酵素や細胞の原料となるのはもちろん、植物にとっての最重要機関である「葉緑素」の増加にも寄与します。葉緑素が増え、また機能的に活動することにより、植物はさらにつややかに生長します。葉は、濃緑ではなく、鮮やかなグリーン色を呈し、新葉の緑化が早くなります。
うまみ、コクの向上 ミカンなどの果樹や、トマト、イチゴなどの果菜類。またネギ、玉ネギなどの植物は、海水や塩をまくと味が良くなることが知られています。これらは、植物の光合成や肥料吸収などの機能が高まった結果、味が良くなると言われています。本格にがりは、食味向上の事例が多く、「なんともいえないコク」が出たという感想をよく聞きます。海水を数十倍に濃縮したものですので、海水や塩以上に植物の機能向上の作用が期待できます。
堆肥発酵促進、太陽熱処理促進 本格にがりには、微生物を活性化する力があります。堆肥を製造する際や、太陽熱処理をする際の、微生物の活性剤として使用できます。微生物の力を大いに利用し、農業技術をより高次なものへと引き上げることができます。

適用作物

果菜類 トマト、キュウリ、ナス、イチゴ、ピーマン、スイカ、カボチャなど
豆類 インゲン、キヌサヤ、スナップ、大豆、小豆など
根菜類 ゴボウ、大根、ニンジン、馬鈴薯、サトイモ、生姜、レンコンなど
葉菜類 アスパラガス、ホウレンソウ、レタス、キャベツ、ブロッコリー、タマネギ、ネギ、ニンニクなど
花卉類、ハーブ類 バラ、菊、カーネーション、ストック、トルコキキョウ、ミント、シソ、バジルなど
果樹 ミカン、ブドウ、梨、リンゴ、柿、桃、マンゴー、パッションフルーツ、ブルーベリー、キウイなど
水田 稲、レンコン、水芋、ワサビ、イグサなど

関連商品