安心安全の最高品質「純正木酢液」

数十年をかけて育つ広葉樹に蓄積された「森のエキス」は、微生物を活性化し、畑を森の土に近づけます。また、200種類とも言われる多種多様な成分は、植物を活性化し、本来の強さを引き出します。

安心・安全の最高品質「純正 木酢液」
mokusakueki-a.jpg
mokusakueki-b.jpg
安心・安全の最高品質「純正 木酢液」
mokusakueki-a.jpg
mokusakueki-b.jpg
資材の種類 土壌改良資材
容量 2リットル、10リットル、18リットル
価格(税込) 2リットル 1,944円
10リットル 6,480円
18リットル 10,800円
性状 茶褐色透明液体
肥料成分 なし
主な内容 100%日本産広葉樹(コナラ中心)を原料とする木酢液

純正木酢液の特長

有益な成分はそのままに、有害物質を完全に取り除く特許技術による製品です。
人間や植物、また土壌にとっての安全性をお約束します。食品添加物や飼料にも認められた最高グレードの木酢液です。

安全性が高く、環境にも優しい資材

安全性が高く、環境にも優しい資材

驚くかもしれませんが、純正木酢液は、たとえ人が飲んでも良いレベルまで精製されています。

そのため、実は純正木酢液は、ニワトリや豚、養殖魚などに、病気を予防し、卵質や肉質を向上するためのサプリメントとして飼料に混ぜて与えられているのです。

日本で最も売れている高品質卵といわれる「地養卵」は、この純正木酢液を与えたニワトリにだけ与えられる称号です。日本一の安全を確保した最高品質の木酢液が、この純正木酢液です。

最新鋭の木酢精製施設と研究所を有する専門メーカーで製造

最新鋭の木酢精製施設と研究所を有する専門メーカーで製造

木酢液は、炭を燃やす際にでる煙から作られます。先人の知恵ともいうべき、大変優れた性能・機能を持っていますが、近年はその有毒性、有害性も懸念されています。

一般的に個人や中小企業が木炭製造の際に作る木酢液は、簡易な製造施設で製造していることも少なくなく、十分な有害物質の除去がされているか、確認が必要です。

また、海外製のものは、総じて有害物質の除去が不十分です。純正木酢液は、安心して農産物に使用できるので人気が高いです。

土を活性化し、植物を育む天然成分

土を活性化し、植物を育む天然成分

木酢液の面白いところは、水で薄めると、主成分である酢酸がクエン酸やリンゴ酸、コハク酸、フマル酸などの様々な有機酸に変わってしまうことです。これは、実に面白い特性で、この特性によって「酢」にはない機能を発揮します。

たとえば、土壌微生物を活性化し、土壌に地力がよみがえります。

また、酸の作用により、植物の硝酸態窒素が低減し、ミネラルの吸収率が高まることにより、耐病性が高まり、農産物が腐敗しにくくなることもあります。樹木の秘めたエネルギーと強さを凝縮したエキスと言えます。

持続可能な環境保全型農業の最強ツール

持続可能な環境保全型農業の最強ツール

純正木酢液は、日本の豊かな広葉樹林を守るため、これを作ることそのものが環境保全に役立ちます。また、純正木酢液の非常に多彩な性能が、有機農業を始め農産物の生産に大変有利に働いています。

現代農業では、化学肥料と化学農薬に頼った農業が当たり前となっていますが、このような石油などの資源のみに依存した農業は持続可能とは言えません。

純正木酢液を効果的に使用することで、農薬の量を減らし、化学肥料を減らすことも可能です。地球環境を守りながら、植物を強くし、病害虫を呼ばないような栽培を可能とする最強ツールです。

使用方法

希釈倍数(標準) 土壌改良 1000~2000倍希釈で潅水(原液2L/10a)
生理活性 500~2000倍希釈 潅水または全面散布
堆肥発酵促進 1000倍希釈 散布
※本格にがりとの併用で効果がさらに高まります。
※液肥や農薬と混合してご使用いただけます。(銅剤や石灰硫黄合剤などアルカリ系資材は混合不可)
使用液量(標準) 潅水時 1~2L/10a 全面散布 150cc~300cc/10a
使用方法 潅水または全面散布
使用時期 土づくりから、生育期全般
使用頻度(標準)および回数 週1回、4回以上(続けるほど良い)
注意事項 ・小児の手の届かない場所に保管してください。
・目に入った場合は水でよく洗い流してください。
・直射日光や高温になる場所での保管はさけてください。
・有機JAS認証圃場(予定も含む)で使用される場合は、資材証明書を発行いたしますので、事前にお申し出いただき、認証機関の確認のうえお使いください。
・観賞用の花卉類や、葉の薄い野菜などには刺激が強く、外観を損なう恐れがありますので希釈倍率にご注意ください。
・誤って飲んでしまった場合は、医師にご相談ください。

用途

土壌改良 純正木酢液の200種類を超えると言われる有効成分は、土壌微生物を活性化し、土を蘇らせる働きをします。
活着促進・発根促進 純正木酢液は、数多くの種類の酸や植物活性物質を含んでおり、これが根を刺激し、根の働きを高めることが分かっています。定植後の活着促進や、生育期間中の発根促進に役立ちます。
生育促進・品質向上 酢酸やリンゴ酸、フマル酸など、多くの有機酸はカルボキシ基という分子構造を持っており、これが有害物質を有用物質に変えたり、植物の生育を強くするなど、大変良い働きをします。特に純正木酢液を定期的に使用することにより、農産物の品質が向上し、腐敗率が低下します。
病害虫抵抗性向上 木酢液が昔から利用されていたのは、病害虫に対する抵抗性を高める目的が多かったようです。純正木酢液を活用することにより、植物中の硝酸態窒素が低減し、病害虫が発生しにくい生育を期待することができます。実り多く、しかも病気に強い生育を実現するため、純正木酢液は強い味方となります。
育苗・健苗育成 苗半作という言葉通り、苗には人一倍気を使っている方が多いと思います。しかし、日照不足や水のやり過ぎなどで、徒長気味になったり、病気になったり、または発根不良に悩むこともあると思います。純正木酢液を日常的に活用し、強く、がっちりとした苗作りを目指します。
発芽促進 酸は、種子の発芽を促進することがよく知られています。たとえば、稲の種モミの催芽処理のため、食酢の代わりに純正木酢液を使用することができます。(60℃10分の温湯消毒後に、純正木酢液40倍希釈液に32℃24時間浸漬する)また、一般的な野菜種を純正木酢液500倍に浸漬することで、発芽促進することができます。

適用作物

果菜類 トマト、キュウリ、ナス、イチゴ、ピーマン、スイカ、カボチャなど
豆類 インゲン、キヌサヤ、スナップ、大豆、小豆など
根菜類 ゴボウ、大根、ニンジン、馬鈴薯、サトイモ、生姜、レンコンなど
葉菜類 アスパラガス、ホウレンソウ、レタス、キャベツ、ブロッコリー、タマネギ、ネギ、ニンニクなど
花卉類、ハーブ類 バラ、菊、カーネーション、ストック、トルコキキョウ、ミント、シソ、バジルなど
果樹 ミカン、ブドウ、梨、リンゴ、柿、桃、マンゴー、パッションフルーツ、ブルーベリー、キウイなど
水田 稲、レンコン、水芋、ワサビ、イグサなど

関連商品