植物酵素入り活性液肥「コーソゴールド」

植物酵素と発酵リン酸の働きによって、通常のリン酸肥料と比べリン酸の吸収が格段によく、発根促進と病害抵抗力の向上を実現します。また、植物酵素をベースとしているため、たくましい生育が見られます。
トマトやキュウリ、ピーマンなどの果菜類の食味や品質向上、馬鈴薯などの根菜類の肥大、苗の徒長抑制、生殖生長の促進など、様々な効果があります。

植物酵素入り活性液肥「コーソゴールド」
koso-gold-a.jpg
koso-gold-b.jpg
koso-gold-c.jpg
植物酵素入り活性液肥「コーソゴールド」
koso-gold-a.jpg
koso-gold-b.jpg
koso-gold-c.jpg
資材の種類 特殊肥料
容量 2kg、20kg
価格(税込) 2kg 1,944円
20kg 7,344円
性状 液体
肥料成分 N-P-K=0-8-5
(N窒素、Pリン酸、Kカリ)
主な内容

コーソゴールド 最大の特徴

  • 吸収のよい発酵リン酸であること
  • 植物酵素をベースとしていること

コーソゴールドを使うことで、植物の健全な生長を助け、生殖生長を促進します。
農産物の品質の向上や、開花・結実が改善されるよう設計されています。
結実期だけでなく、育苗期の徒長抑制などにもおすすめです。

コーソゴールドの使い方

分類主な作物目的使用方法
果菜類 トマト、ミニトマト、ナス、ピーマン、イチゴ 発根促進、成り疲れ予防、品質向上 ・育苗期 300~500倍 1週間に1回の間隔で潅水
・樹勢低下時 30~500倍を4回/月程度 潅水又は葉面散布
※リン酸過剰圃場は葉面散布をおすすめします。
葉茎菜類 レタス、キャベツ、ハクサイ、ブロッコリー 肥大促進、発根・生育促進、軟弱苗の健苗化、重量増 ・300-500倍を3~5回潅水
・500倍 1週間に1回の間隔で潅水
・育苗期 200倍 1週間に1回の間隔で潅水
※花芽分化時期及び抽苔時期には使用を控えてください
根菜類 バレイショ、サツマイモ、里芋、ゴボウ 肥大促進、発根・生育促進 ・開花期 200倍を3~5回潅水
・500倍 1週間に1回の間隔で潅水
果樹 ミカン、ナシ、リンゴ、桃 生理落果防止、糖度アップ・着色増進 ・開花期前後 500倍を5~6回 葉面散布
・果実肥大期-収穫前 500~700倍 3~5回程度 葉面散布
花卉 バラ、キク、カーネーション 生育促進 ・500倍で葉面散布
その他 水稲 初期生育、有効分げつ増 ・田植え後から、4回流し込む(5kg/10a×4)

【使用上の注意】

  • カルシウム剤等のアルカリ資材との混用不可
  • 農薬と混用して使用できます。
  • 高温多湿を避け、小児の手の届かないところで保管ください。

使用方法

希釈倍数(標準) 500~700倍希釈
使用液量(標準) 2kg/10a
使用方法 潅水、葉面散布
使用時期 育苗期、開花期、果実肥大期
使用頻度(標準)および回数 3~4回/月使用。※菌力アップとの併用で効果がさらに高まります。
注意事項 ・カルシウム剤等のアルカリ資材との混用不可
・農薬と混用して使用できます。
・高温多湿を避け、小児の手の届かないところで保管ください。