どんな作物や時期に使えますか?

あらゆる作物に使用できます。使用時期も、播種後から収穫前まで、いずれの時期でも使用できますが、栄養成長期には低濃度に、収穫が近づくにつれ濃度を上げるのが良いと思います。